お母さんの掲示板

低身長のこども 掲示板(閲覧専用)

このページは「低身長」のお子さんをもつお父さん、お母さんが自由に情報交換できる掲示板です。非会員は閲覧のみとなります。書き込みを行いたい場合は、会員登録し、ログインして下さい。登録は無料です。


 ツリー | スレッド | タイトル | 一覧 | 検索 | ログ | 設定 

No.1841に関するツリー
-経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。 [おおきなもみのき] (2018/03/13 15:28)
 ├Re:経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。 [はるけい] (2018/03/19 18:39)
 │└Re[2]:経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。 [おおきなもみのき] (2018/03/23 09:57)
 └Re:経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。 [あっこ] (2018/03/20 21:13)
  └Re[2]:経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。 [おおきなもみのき] (2018/03/23 10:15)

[1841] 経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。
Name: おおきなもみのき
Date: 2018/03/13 15:28
こんにちは。

うちの娘は、現在、SD2.6の2歳4カ月です。
この年齢まで同じ伸び率で推移し、キャッチアップの傾向などはありません。

生まれた時から小さかったので、ちょうど1歳になるころから、SGA性低身長の疑いで、3か月に一回ほど通院をしています。初診のときに血液検査のみを受け、成長ホルモンが出ているが、少なめという結果になっています。

3歳になるまで具体的な治療ができないことはわかるのですが、こちらの掲示板を拝見していても、経過観察とされながら、時が経ってしまうことも少なくないようにお見受けしています。

今度の通院のときに、直接医者に聞こうとも思っているのですが、この経過観察は一体、何をみていると思われますか。

何か隠れている病気が年齢を重ねると発覚するのか、または4歳以降でも自然にキャッチアップすることがあり、その動向を見守っているのか。

言葉は悪いのですが、経過観察が「なんとなく」のように見受けられれば、3歳以降のなるべく早いタイミングで検査入院ができるよう、聞いてみようとも思っています。このような状況を経験された方や、同じような疑問を持たれた方がいらっしゃれば、情報を共有させていただければと思っております。

どうぞ宜しくお願いいたします。


[1844] Re:経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。
Name: はるけい
Date: 2018/03/19 18:39
セカンドオピニオンをお勧めします。私の主治医の考えは9才までには治療を始めないと手遅れだそうです。キャッチアップまでに1年から2年はかかります。だから、10才ではじめても、キャッチアップが終わる前に成長期が来てしまい、十分な治療効果は得られず、成長期開始から2,3年で成長は終わります。治療は早ければ早いほどよいと言われ、上の子は経過観察せずに自費治療をはじめました。年齢が低い方が治療費も安く、すぐに追い付くことができます。


[1847] Re[2]:経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。
Name: おおきなもみのき
Date: 2018/03/23 09:57
はるけいさん、ご回答ありがとうございます。

私も、ご掲示に近い考え方をしていると感じております。なるべく明確に原因を特定して必要な対策を講じたい、それを然るべき早いタイミングで行いたいと思っております。

セカンドオピニオンをいただけるお医者さんが、私たちに良い方かどうか判断できるよう、早めにセカンドオピニオンを検討したいと思います。

勇気づけられました。
はるけいさん、ありがとうございます。


[1845] Re:経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。
Name: あっこ
Date: 2018/03/20 21:13
こんにちは。
我が家の場合ですが、
3歳で血液検査したもののソマトメジンCが高いことから
負荷検査には漕ぎ着けず4歳で負荷検査することが出来ましたが治療には至りませんでした。

5歳でセカンドオピニオンを受け、二軒目の病院では
ソマトメジンCが低いのですぐ負荷検査しましょう!ということになり検査の結果、治療をしてもらえることになりました。

検査の結果は一定ではなく、その日の体調などによって変動することもあるんだと思います。大きなもみの木さんのお子さんもホルモンが少な目と言われているなら可能性はありますよね。

お母さんが
不安に思っていらっしゃるなら
先生に相談されてそれでも経過観察のみでしたら
セカンドオピニオンを受けてみてもいいと思います。

うちの場合は思春期が早めに来てしまいリュープリン治療
をすることになってしまいましたが、それでも成長ホルモンの治療のおかげで極端な小柄ちゃんから個性の範囲内の小柄ちゃんくらいにはなっていたので薬の効果は充分に感じられましたよ。


[1848] Re[2]:経過観察をして、何かわかることがあるのでしょうか。
Name: おおきなもみのき
Date: 2018/03/23 10:15
あっこさん、ご回答ありがとうございます。

ご経験談をいただき、参考となっております。

先日、直接お医者さんと会話しました。これまでの先生との話のなかで、いくつか腑に落ちないところもあったので、こちらとしては、然るべきタイミングで負荷試験を受けたいという希望を伝えてきました。その場で方針が決まるわけでもなく、どうなるかはわかりませんが、セカンドオピニオンについても調べ始めようと思いました。

体調によって検査結果がかわることがあったり、負荷試験を受けること自体で子供に負担があることを考えると、やはり早め早めで動く必要性がありそうですね。

ありがとうございます。

投稿する場合はこちら!

レッツPHP!

メニュー