もみの木クラブトップこどもの成長成長ホルモン治療の費用

こどもの成長

成長ホルモン治療の費用

成長ホルモン治療は非常に高価な薬剤で、通常月30万〜40万の薬代がかかります。健康保険組合がその7割を負担してくれますが、3割負担でもかなりの金額になります。

成長ホルモン分泌不全性低身長は、小児慢性特定疾患に指定されていて、保健所で所定の手続きをとり認可されると、3割負担のうち高額療養費制度で負担される額を超える部分は、国と都道府県による公費により負担されるので、自己負担額は0円になります。

しかし近年、小児慢性特定疾患の設定基準が厳しくなり、成長ホルモン分泌不全性低身長症でも治療開始時身長が-2.5SD以下でないと認定されなくなり、また、身長が男子156.4cm、女子145.4cmに達すると認定が取り消されることになりました。

メニュー

その他メニュー