こどもの成長

入院が必要な場合

外来での検査をしたあと約1か月で検査結果が出ます。検査結果に異常がなければ「いまのところ治療は必要なし」と判断されるのですが、検査結果から何らかの病気が疑われる場合は、その後日程を決めて入院検査となります。検査結果で病気が疑われる場合は以下の場合などです。

(1) 極端な低身長と診断された時

(2) 段々に又は急激に成長率が低下している時

(3) 診察又は外来検査で異常が認められた時

(4) 骨年齢が実年齢より極端に低い時

(5) 甲状腺ホルモン数値が異常な時

(6) 医師の判断による場合(体のバランスなど)

メニュー

その他メニュー